2018年02月21日

ハンマーノーズを作ってみた

ハートフォードからツーハンドモデルが発売されると聞きすぐさま予約を入れてGet!
ハンマーは最初からハイブリッドハンマーだったけど、ハンマーノーズは亜鉛製のまま。


ということで、師匠(勝手に師匠と崇めている)が自作で作ってたハンマーノーズを自分も真似して作ってしまおうと思いどうやって作ろうかと想像すること2日・・・



とりあえず、サイズ測ってみると6mmの丸棒があればできるかと思い、東急ハンズへ。



丁度良い6mmのステンレス丸棒があったので、これを元に作ってしまおうかと。




現状のノーズに2mmほどの余裕を持ってグラインダーでカット。
火花バシバシだし、切り終わった後はあつあつ、ホクホクw



ハンマーへの差し込みの長さ+αを見て4mmまで削り倒す。




続いて先のテーパー部分を感覚で削っていく。



この時点でまぁ、オリジナルに近寄れたかな。
番手の大きいディスクに変えてグラインダーで表面を滑らかにし、長さも合わせる。



ハンマーに取り付けてみるとジャストフィット!
最初にしてはなかなか良いと思いきや・・・
ハンマーノーズを固定するノーズピンが2mmの太さなので鉄鋼用2mmドリル穴を開けようとするも家の電動パワーが低いのか、全く歯が立たず(汗)、結局穴開けは諦めてエポキシ接着剤で引っ付けてみたら案外いけてた。





接着の残りの作業は明日、再度組み立てて可動どうなっているか・・・
  

Posted by kansaifastdrow  at 00:45Comments(0)モデルガン

2018年02月17日

APS競技の練習ができるお店

APS(Air Precision Shooting =エアーガンによる精密射撃競技です)はブルズアイ・プレート・シルエットの3競技で点数を競う室内競技です。




大阪では難波のピアットトーラーさんで毎週木曜日に練習会が開催されてますが、事前に連絡を入れておけばAPSとはなんぞやというものを教えてもらえますので、ご興味のある方は連絡とってみてください。  


Posted by kansaifastdrow  at 23:11Comments(0)APS競技

2018年02月17日

2018年の練習会&記録会&イベント告知

2018年の関西近郊で開催される現状確定しているファストドロウ、モデルガン、APSなどの練習会、記録会、イベントの予定です。
随時追加、変更がありますので確認お願いします。
詳細はリンク先もしくはコメントにて確認お問い合わせお願いします。

●3月3日(土)、4日(日) グルカ 第6回モデルガン発火大会
●3月4日(日) 大阪グリーンキャニオン姫祭り ファストドロウ体験会
●3月10日(土)、11日(日)APS京都公式練習会
●3月18日(日)京都デスペラード ファストドロウ練習会
●5月6日(日)大阪公式記録会ハンドガンクラス
●7月14日(土)、15日(日)第28回APSカップ東京本大会ハンドガンクラス

          


Posted by kansaifastdrow  at 18:44Comments(0)イベント告知

2018年02月17日

ポイントドッグスでモデルガン発火イベント

今日はポイントドッグスでモデルガン発火イベントに参加してま〜
ついでに3月4日の姫祭りイベントのポスターも貼らせてもらいました!







  

Posted by kansaifastdrow  at 14:20Comments(0)モデルガン

2018年02月17日

リロードボードを作ってみた。








やっと重い腰を上げて作ったリロードボード!
カートリッジの火薬交換する時に重宝します。
普通に置くとコロコロ転がってくから、バラしてここに立てると火薬が詰めやすいんです
まだもっとヤスリかけて滑らかにして、表面保護のクリアを吹こうかと思ってます。  

Posted by kansaifastdrow  at 10:41Comments(0)モデルガン

2018年02月16日

レザークラフト作品

ファストドロウをやりはじめて思うようなレザーアイテムに巡り会えないので、なんなら自分で作ってしまおうというとこから始めたレザークラフト。
キーホルダーとgloケース以外は人にあげちゃったけど、こんなん作ってましたというのをアップしときます。





キーホルダー
25年前に後輩から卒業祝いでもらったキーホルダーがボロボロになったんで使える部品は流用してリメイク。







ベルトループキーホルダー





小銭に入れ
ワンコの肉球型抜きあり





gloケース


  

Posted by kansaifastdrow  at 09:36Comments(0)レザークラフト

2018年02月16日

木グリを作ってみました。

妙に創作意欲が出てきたんで、せっかくだからSAAのグリップを木グリにしてみようと思い作ってみましたのでご紹介します。



まずどんな木を使おうかと東急ハンズで品定め。
白いのやら、黄色いの赤いの、茶色いの、黒いのとさまざまでしたが、赤が好きだし手頃で硬く木目が綺麗だったので、ブビンガとい木を選択。

出したい木目に合わせてプラのグリップを当てて下書きし、電ノコで大まかな形にカット。



ディスクグラインダーの鉄工研磨ディスクでさらに形を整えるように削る(あまり同じ場所を研磨しすぎると焦げますw)



次にディスクを木工用に変えて滑らかなラインを作るように研磨していきます。(プラグリを横に置いてこんな感じかなぁって感覚で研磨)



ディスクグラインダーの研磨でこの状態にまで整えると後が楽ですが、グラインダーだと削れ過ぎるのでほどほどに。
ここでグリップピンに合わせた穴を開けておく。
また、えげつないぐらいに削りカスが出るので後の掃除が楽な環境でやるのがベスト!(ちなみに私は研磨だけに嫁に凄い剣幕で怒られましたw)



今度はリューターのロールヤスリでアールを滑らかに作っていきます。





続いてシリコンカーバイトという研磨材が塗布されてるタミヤの紙ヤスリが良いと聞いたので、#400、#800、#1200の順で表面が滑らかになるまでひたすら研磨。



光沢が出るぐらいまで研磨し続けて





表面保護と艶出しのために皮革用のクリームをなじませました(ワセリンとかでも良いとのことでしたが、家になかったので代用品)



Tシャツの切れ端でひたすら磨き通して艶出して完成。





本体にグリップを合わせてみると、内側のアールを滑らかにしようと研磨し過ぎて、プラグリと比較するとバックストラップよりも少し小さくなっちゃいました。



まぁ、初めてにしては上出来だったかな。



本当はラトルスネークグリップのように銀粘土で作ったモチーフを埋め込もうと思ったけど、あまりにも木が硬すぎたんで諦めました。




  

Posted by kansaifastdrow  at 01:02Comments(0)モデルガン

2018年02月15日

カートリッジの洗浄



発火モデルガンで遊んだ後のカートリッジの火薬カス...ガビガビで嫌ですよね〜
おまけに手汗脂で色がくすんでくるのも気になります。

そこで、簡単に洗浄、ペッカペカにするには!




タッパーのような蓋ができる入れ物にカートリッジをバラして入れて、ぬるま湯9に衣料用漂白剤1を混ぜ、クエン酸を大さじ1ぐらいを入れてシャカシャカ混ぜます。
20〜30分放置して、水洗いして乾燥させればペッカペカになりますよ。

【追記】
但し、カートリッジが真鍮とステンレスの場合のみペッカペカになりますが、その他材質のプラやアルミなどは変色する場合もあるそうなので避けてください。
  

Posted by kansaifastdrow  at 09:34Comments(0)モデルガン

2018年02月15日

ファストドロウ体験会




来る3月4日(日)に岸和田サバゲーフィールドの大阪グリーンキャニオンで開催される姫祭りイベントの一つとしてファストドロウ体験会をやらせて頂く運びになりました。
エアガン好きのサバゲーマーが集まる中でのファストドロウ体験会・・・
一人でも多くの方にファストドロウを体験してもらい楽しさを知ってもらういい機会になればと思っております。

http://osaka-greencanyon.com/


  


Posted by kansaifastdrow  at 01:30Comments(0)ファストドロウ

2018年02月14日

ファストドロウ練習会



先日ファストドロウの練習会に参加してきました。  

Posted by kansaifastdrow  at 09:38Comments(0)ファストドロウ

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
kansaifastdrow
kansaifastdrow